みなと国際会計事務所 Accounting Intelligence blog by a CPA in Tokyo

みなと国際会計事務所 Accounting Intelligence blog by a CPA in Tokyo, tax tips, accounting, running business

こつこつやることの凄さ

time 2015/07/21

私は地味にコツコツと積み上げることが結構好きです。1日あたりに使う時間は1時間くらいだったとしても、それでできることは大した量ではなかったとしても、毎日やっていると結構すごいことになってしまいます。

今、法律の勉強とiPhoneのアプリの勉強をしています。この、一つに絞れていないところが私のダメなところではあるのですが、どちらも魅力的でやりたいと思っている分野なので、捨てきれていないのです。本当は、一つに絞ってコツコツとやっている人の凄さを間近に見てきているので、一般論で言うと、やっぱり絞ったほうがいいのでしょう。何かをやりたいと思った時は、一つに絞ったほうが圧倒的に結果が出やすいのは、色んな人が言っているように事実でしょう。

iPhoneの方は「親切すぎるiPhoneアプリ開発の本」というのをやっています。全部で900ページくらいあって、章も30以上あるのですが、毎日1つやっていれば、1ヶ月で全部終わります。この本は、全部やるとiPhoneで落書き帳やら、テーブルビューやらが出来るようになるみたいです。それってすごいことだと思いませんか。1ヶ月続けたら、iPhoneアプリの開発の基礎が結構わかってしまうんですよ。

 

もちろん、それで実際に売れるアプリができるようになると言うこととは別ですが、今まで出来なかったことができるようになってしまうというのは、世界が広がります。もしかしたら、本当にうちの事務所でiPhoneを含んだクラウドの会計サービスができるかもしれません。さすがに開発は全部自分ではできないかも知れませんが、アウトソーシングする際に、自分が何をお願いしてるのか、ちょっとわかっているのと、全然わからないのではえらい違いですよね。

 

地道にコツコツとやってきて、結局ダメだったとか、無駄なことをしてしまったということも、まあ、あります。でも、それで、コツコツやるのを諦めるのは、相当もったいないことではないでしょうか。やっぱり、やってみないとわからないし、やってみて良かったということも結構あるのですから。

 

 

 

 

 

down

コメントする