Stock Options in M&A

If there are a company to merge (and continue to exist) (“Existing Company”) and a company to be merged (and become legally a part of the existing company) (“Merged Company”), stock options of Merged Company has to be compensated by stock options of Existing Company or by cash.

In case of Stock Swap (where shareholder of a company to become a subsidiary (Company A) will be given shares of a company to become a holding company (Company B)), stock options  of company A will be allowed to be forcefully converted to stock options of Company B, because the purpose of Stock Swap is to have Company A as 100% owned subsidiary of Company B. If stock options of Company A remains unchanged, Company A will not be owned 100% by Company B when stock options of Company A are executed.

******************************************

I was asked to review an investment contract recently in which foreign investors buy Japanese properties through foreign company as investment vehicle. It is long and complicated! There must be upsides and downsides in terms of tax rate, timing of being taxed, etc. I do not have a whole picture of course, but it seems that Japanese properties in general are still popular to foreign investors so far.

会計事務所が追いかけるべき価値

会計事務所としてどんな価値を提供していけばいいのでしょうか?

会計が提供できるものは、結構シンプルですが、重要です。

まず、会計情報の整理整頓。情報が整理されているということは、経営に安心をもたらします。必要な情報が、すぐ出てくる、失くなっていない、その情報が信用できる。これがネットで提供できれば、お客さんは必要な情報にいつでもアクセスできます。例えば、決算書や税務申告書をいつでもダウンロードできるようにする、昔の領収書をすぐに探して、印刷できる、これだけで、随分違うのではないでしょうか。

 

こんな価値を実現していきたいと思います。

 

 

 

 

モノの値段と車の修理

先週、妻が車をぶつけてしまい、修理することになりました。幸い人に当たったとかではなく、駐車するときに左後方をぶつけてこすって、へこませてしまったのです。早速、日産のディーラーに持っていって見てもらったのですが、38万円と言われて腰を抜かしてしまいました。私は車をぶつけたことが無かったので、修理に一体どれくらいの金額がかかるのか、まったく感覚がなかったのです。

ディーラーに言わせると、ボディーとバンパーが凹んでしまったので、パーツとバンパーの交換が必要とのことでした。板金(叩いて凹んだ部分を直すこと)でやってもいいのですが、同じくらいの金額がかかるとのことでした。経験不足なので、一瞬納得しかけたのですが、でも高い。でも、38万円あれば、安い中古の車一台くらい買えるではないですか!

そこで、ディーラーには「一度帰って考えます。」と言って、退却し、車に詳しい友人に電話して聞いて回りました。そうすると、何と、板金だと7-8万円くらいとか、言ってるではないですか。あまりにも値段が違う。早速、オートバックスに凹んだ車を持っていってみたところ、凹みの修理と塗料の剥げたバンパーの塗り直しで、12万円とのことでした。あまりの値段の違いに、12万円でもすごく安く感じてしまいました。

で、今日、車がなおってきたのですが、全然問題ありません。まったく、傷跡がわかりません。むしろ、パーフェクトな出来でした。さすが、オートバックスさん。いい仕事をされてます。

IMG_4278

今回思ったのは、やっぱりディーラーは高いです。特に修理は。ディーラーでは色も特殊な白なので、塗りなおすのは難しいと言われたのですが、こういうのは意外と信じちゃダメですね。そして、モノの値段は買う場所で随分違うということです。やはり、特に大きな金額を出すときはリサーチは必至ですね。

**********************************************************

H27/7/5

なかなかできないので、ほとんどやるやる詐欺の世界ですが、iPhoneのアプリを事務所で開発したいと思い、Macのノートがどれがいいか検討中です。値段もAppleストアで買うのと、価格.comで買うのは、随分違います。Macbook Proの15インチなんて、Appleストアで買ったら税込で25万円くらいになりそうですが、価格.comだと20万5千円です。こんなに違うと、価格.comで買いたくなってしまいます。